経験者が教える「披露宴の準備」を成功させる11のポイント!

披露宴の準備、大変ですよね。私も先日結婚式・披露宴を終えたばかりなのですが、もういろいろ大変でした(苦笑)。日取りから招待客、披露宴の準備期間中の旦那とのケンカ、当日のトラブル・・・まで。でも終わった今だからこそ、ぜひ皆さんに伝えたい。一生に一度の結婚式・披露宴、その準備を成功させる心構えをお伝えします!

*

結婚式・披露宴を挙げる季節はいつがベスト?

      2016/11/02

一生添い遂げたい相手と出会って、婚約をかわして、結婚が決まって。
さて、結婚式・披露宴はいつしたらいいんでしょうか?

結婚式
たとえばマタニティの方は色々とリミットがあるでしょうから必然的に時期も決まってくると思うんですが、
何の制約もないとかえっていつ挙げるのがベストなのか悩みますよね。

このように避けがたいご事情や、本人たちor周りからの強い希望があれば別ですけど、
ここでは私たちがどう結婚式・披露宴のタイミングを決めたのかをお話させて頂こうと思います。

「何を大事にした結婚式・披露宴にしたいのか?」を明確に!

まず結婚式・披露宴をどのように捉えているかで、諸々変わってきます。

結婚式・披露宴では新郎新婦が主役なのはもちろんですが、同時に主催者でもあります。

披露宴の高砂席
私たちは、

「自分たちをどう見せるか」

より、

「ゲストが喜んでくれるかどうか」

の方が大事であると思っていました。

ちょっと話がそれますが、これって本当に大事ですよ。
どのような結婚式・披露宴にしたいか、何を大事にしたいかというテーマみたいなものをしっかり二人で決めておかないと、
確実に一つ一つブレます。

双方で「なんのための結婚式・披露宴か」が定まっていないと、
結局毎回同じことで衝突やすれ違いが起きてしまうんです。

ただでさえケンカが増えるのに。

なので私たちはお料理や引き出物、演出なども、
自分たちの要望に近づけながらも、常にゲストの満足度を忘れずに決めていきました。

結婚式のお料理

まぁそれでも来賓のタイプも好みも様々なので、すり合わせには難儀したんですがね。

「自分たちを見て!」

っていうパフォーマンス性の高いものや 、
格式ばったものではなくアットホームな雰囲気なものなど、二人で、

「どんな結婚式・披露宴にしたいか」

をまず明確にしておくことをオススメします。

披露宴のバルーン

私たちが結婚式・披露宴を4月に決めた理由とは?

結婚式・披露宴の時期の話に戻ります。
そんなこんなで、双方のゲストにとって参加しやすい時期を考えていった結果、
私たちの場合は4月の下旬に決行することとなりました。

理由の大半が、主賓が参加できる日程がここらへんに限られていたからなんですけど、その他の決め手としては、

  • 仕事柄、和装ゲストが多いこと
  • 長期休暇中に挙げると、ゲストが旅行等の予定を入れられなくなってしまう
  • 夏の暑さでメイクが崩れたり、冬でドレスでは寒すぎるという心配が少ないこと

等々が挙げられます。

親族の留袖
和装ゲストがいなくても、親族の方が黒留袖を着られるご家庭は多いと思います。
もちろん夏には夏の着物がありますが、ただでさえ夏。暑いです。
着慣れてなければなおさらです。

さらにご親族は当日緊張もある上に、様々テーブルを回ったり挨拶したりと動き回ります。
披露宴前に別会場で結婚式を挙げられるとしたら、暑い中の移動も考えなくてはいけません。
うちの母はあまり体が強くないので、最中に体調を悪くするかもと思い、夏の挙式は最初から考えていませんでした。

新婦の母

ゲストにしても、夏は着物選びが難しいです。

まず着物は着る時期によって、生地が変わります。
たいてい、5月下旬~6月&9月~10上旬には単衣、6~8月には薄物と呼ばれるものを着るのですが、
生地が季節に合っているからOKというわけではなく、結婚式には訪問着という格調高いものを着ていかなくてはいけません。

それに加えて、その生地や格に合わせた帯小物を選んで身に着けます。
いや難しいよこれ。
汗かいたら洗いに出さなきゃいけないし。

桜帯

想像しただけで、夏はないなと。
着物好きなら喜んでお召しになってくれると思いますが、私はゲストに少しでも負担をかけたくなかったので、
過ごしやすくて、和装を選ぶのも比較的楽な季節にしました。

他にも、春に挙げるとしたらひどい花粉症の方はいないか、秋は台風が多いので遠方から飛行機で来られる方は大丈夫だろうか等々、心配しだしたらキリがありません。
難しく考えず、 ただシンプルに、

「自分がゲストだったら、お呼ばれされて助かる時期はいつだろう?」

ということを想像しながら決めれば、きっと皆様が喜んでくださる披露宴ができると思います。

結婚パーティ

 - 未分類

  関連記事

結婚式の式次第
結婚式・披露宴に固定観念はいらない!

例えば本当に本当に新郎新婦の意見が合わないとしたら、もはや結婚式の段取りすら組め …

hiroen
ホテルウエディングのススメ~納得できるそのメリットとは?

披露宴の会場選び、何を重視しますか? アットホームな雰囲気のゲストハウス? リラ …

ニキビ
いよいよ披露宴直前!やることは何?~美容編~

披露宴準備って、やること盛りだくさんですよね。 衣装や引き出物などの決め事だけで …

花嫁メイク
いよいよ披露宴直前!やることは何?〜作業編〜

披露宴準備、何ヶ月かけました? 世論的には、半年はかけたいところらしいんですけど …

トラブル発生
披露宴のトラブル実例集と対応策、私の場合・・・

二つの家が親族や知人友人巻き込んで興す一大イベント、結婚式と披露宴。 ふつうに考 …

結婚式にかかるお金
やっぱりお金は大事!ちょっと変わった披露宴マネーの節約術

素敵な結婚式・披露宴を実現させるという夢のためには、お金の悩みという現実と向き合 …

婚姻届と結婚指輪
格差婚カップルの披露宴、どう乗り越える?

「格差婚」ってご存知ですか? 主に、家柄や学歴、年収などに格差のあるカップルが結 …

budget
披露宴の「予算」をはじめにハッキリと伝えておこう!

最初に言っておきますが、今回は結婚式・披露宴にかかるお金の話です。 生々しいです …

ウユニ塩湖で結婚式
「自分たちらしい結婚式(披露宴)」って一体なに!?

結婚式や披露宴を挙げるにあたって、どんなものにしようかと考えた時、 「自分たちら …